桂皮(けいひ)

桂皮(けいひ)はクスノキ科の植物です。主に樹皮を乾燥させて生薬として利用します。発汗、解熱、鎮痛、血流改善などの薬効が期待され、麻黄湯、苓桂甘棗湯などがあります。

また、世界最古のスパイス「シナモン」としても有名で、エジプトのミイラの防腐剤に使われていました。

効能

  • 手足の冷え
  • 腹痛
  • 下痢
  • のぼせ 他
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!